ベトナムの概要

ベトナムは赤道の北に位置し、北緯8度2分から23度23分に伸びるS字型をしています。北に中国との国境を持ち、西にラオスとカンボジア、東側は太平洋と面しています。国土面積はおよそ33万1千キロ平方メートルです。人口は、90 …

Continue reading

生涯教育

長い間、ベトナムは一貫して識字率を上げるという目標の達成と(初期の反文盲授業、その後の補足授業、そして現在の生涯教育を通して)成人教育の発展に努めてきました。その結果は、何百万人もの人々が文盲から脱したのです。補習授業や …

Continue reading

高等教育

ベトナムの高等教育は、高等専門学校、大学学部生、修士課程、博士課程の4つのレベルで構成されています。詳細は以下のようになります。 a) 後期中等学校、もしくは専門および職業訓練中等学校の卒業者は、2年から3年以上の専門学 …

Continue reading

職業訓練教育

ベトナムの職業訓練教育副部門の目的は、労働者を教育し、仕事を見つけ、さらに専門的、技術的な技能、資格認定を取らせる手助けをすることです。新教育法によると、職業訓練教育には、初級、中級、専門の3つのレベルがあります。初級の …

Continue reading

中等教育

ベトナムの中等教育は前期中等教育と後期中等教育の2つの段階に分かれています。前期中等教育は4年制(6年生から9年生)で構成されています。後期中等教育は3年制(10年生~12年生)で構成されています。前期中等教育は一般的な …

Continue reading

初等教育

ベトナムの初等教育は、5年で構成されており、6歳でスタートし、11歳で終了します。現在の小学校のカリキュラムは、1年生から3年生まではベトナム語、算数、自然・社会科学、道徳(市民論)、体育と芸術の6科目を学びます。児童は …

Continue reading

職業教育に関する改革

職業教育に関する改革の方針は、国有で集産主義セクターに寄っていた人材教育を市場経済のニーズに寄せた教育に変換することです。この改革は、経済の過渡期に必要とする労働組織の需要を満たすために、労働市場のニーズによって教育の学 …

Continue reading

改革の20年(1986-2005)

1980年代初め頃のベトナム教育の最大の危機は、国が集産主義経済を取り除く一方で、経済的資源を供給することができなかったことでした。結果的に、他の部門と同様に教育も深刻な人材・資源の枯渇にぶち当たったのです。教師も生徒も …

Continue reading